通常営業に戻します


by とり
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

クリスマスもお正月も飛び越えて

おはようございます。
とりです。





おめでとうございます。

それにしても、あまりの事にびっくりしたですが、久しぶりすぎて何を書いて良いのか良く判らなくなっています。
という事で、演歌チャンチャカチャンにのってお届けいたします。

チャーンカチャンチャンチャンチャン

前々回、息子が可愛い事を言ったので、可愛がりをさせていただいたという事を書いたと思うのですが…

新しく買ったiPod、無くしました…

息「だから言っただろ」

と言われました…

チャーンカチャンチャンチャンチャン

いやー、先日、M-1って番組があったじゃないですか。
わたくし、「笑い飯」の大ファンでして、今でも初出場の時の衝撃は忘れられません。
っていうか、あの時の優勝は今でも「笑い飯」だと思ってるんですけどね。
前回のネタでやった「とりじん」ですか、その後に吉本新喜劇で「とりじん」が出てきたときには、腹を抱えて笑いました。本当に「とり」を被ってでてきたんで。
で、ですな、そのM-1の日にどうしても外出する用事があったので、見るのをあきらめていたんですよ。
でもって、ビデオ…
そー言えば、いまだとDVDに録るとか、HDDに録るとかってのが本当だと思うんですが、やっぱりビデオに録るって言わないとしっくりこないですよねぇ、昭和世代だから。
そのうちBDに録るとか、ビデオって何とかって言うんですかねぇ。
既にカセットテープって死語の世界ですしねぇ。

チャーンカチャンチャンチャンチャン

いやいや、それでM-1に話を戻してですな、ビデオ…もういいですね、これは。

妻「今日、キチンとM-1のビデオを予約しておいたから」

なんと、デキた妻でしょう。
久しぶりに、両手を組んで神(GOD)に祈りをささげようと思いましたが、そー言えばイエス様も仏陀様もバカンスで人間界に来てるので止めました。
いやー、誰にM-1のビデオを借りようか、いやいや、TUTAYAでDVDが出るまで待つかとか考えていたので、すばらしいにつきます。
子供達が寝て、

俺「じゃ、M-1見るか」
妻「えぇ、今から見るの?今年は4時間もあるから大変だよ」
俺「ビデオなんだからCMとか、つまらないMCを飛ばせばめちゃくちゃ短くなるじゃんか」
妻「それもそうか、じゃー見よう」

という事で、リモコンをポチッとな(この辺が昭和)

俺「なんだ、なんだ、今年のM-1は歯医者復活からやるんだ。」
妻「だから長いんだよねぇ」
俺「うーん、ここいらねーよなぁ」

という事で、バンバン早送りします。
偶にネタの所で止めて

俺「うーん、このネタは結構好きかも」
妻「体当たり系が好きだよねぇ」
俺「この勢いだけで、他は何も考えていないってのがいいんだよ」

で、途中のいらないトークはぶっ飛ばし、さらにネタを見ましたが、どんどん歯医者がネタをするので、CMで切れたり、ゲストトークで切れたり、最初が無かったりと、ともかく中途半端な配車復活番組でした。

そして、拝謝復活最終のパンクブーブーのネタになりました。

俺「ようやく、廃車復活さいごかぁ。長かったなぁ、今回は誰が勝ち残るかなぁ」

と言ったそばから、パンクブーブーのネタの途中でCMに。
そして、画面に表示される






END

の文字。
おいおい、ビデオ終わってんジャン。
というかですな、正直言って、ちょっとだけ予感はしたんですよ。
最近のビデオって番組表でポチッと押すと、その番組が予約できたりするじゃないですか。
で、多分M-1の前の番組をポチッと押してそのまんまなんじゃねーかなと。
そうすると、当たり前ですが、M-1って録れないわけですよ。

俺「本当に無駄な番組だけとって」
妻「だって、これで良いっていったじゃん」
俺「言ってないって」
妻「そんな事はない、これで録れるって言った」
俺「だから、M-1録ってるの知らなかったんだから、そんな事言えるわけが無い」
妻「そんな事はない、そういわれたんだから、私のせいじゃない。納得したんだから」
俺「違うって、知らないって」
妻「あ、相談したのは、りょーへーくん(仮)か…」

チャーンカチャンチャンチャンチャン

年末の大掃除をしていたら、iPodが見つかりました。

チャーンカチャンチャンチャンチャン

で、M-1を見終わったら、娘が嘔吐…
はい、流行の胃腸炎という奴です。
最初は、あぁ、胃腸炎になっちゃったか…明日病院に行くかぐらいに考えていたんですが、あまりに吐く回数が多くて、ちょっとこれはやばいなと思い病院を探して…
って、休みの夜に小児科を見てくれる病院が、全然無いんですよ。
当番になってる病院(会報に載ってます)とかに電話をしましたが、小児ってだけで夜は担当がいないって言う病院ばかりで、夜にやっている病院を紹介してくれたんですが、そこも駄目で、結局隣の隣の市まで行きました。車で30分。
息子を一人にしていく訳にもいかず、一緒に病院に連れて行って、病院に入ると感染するかも知れないので、車で待っていると、病院の中に




サンタクロース

が、現れました。
息子が感動していました。

チャーンカチャンチャンチャンチャン

年末に娘が胃腸炎になったので、その日から我が家のご飯は、うどんとおかゆに…
毎日、毎日うどんとおかゆばかりなので、さすがに息子が

息「もう、うどん以外のものが食べたい」

と言い始めました。

俺「今日我慢すれば、元旦はおじいちゃんの家で美味しいものが食べれるから、雛ちゃん(仮)も良くなってきてるからもう少しだよ。」

と言いました。

息「そうだね、明日は美味しいものが食べれるからね」

と言った夜に、息子が嘔吐しました…

チャーンカチャンチャンチャンチャン

という事で、お正月もうどんとおかゆが決定…

チャーンカチャンチャンチャンチャン

という、お正月でした。
本年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by ormoa | 2011-01-07 09:06 | 日常ネタ