通常営業に戻します


by とり
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

直腸検査

えっと、まだまだ続きます、畜産ネタ。
好評なんでしょうか…。どっちにしろ、サクサクいかしてもらいます(笑
妻よ、あなたのパワーには敵いませんよ(笑





ということで、今回も畜産ネタで。
直腸検査っていうと、聞こえはいいんですが、要は牛のお尻の穴に手を突っ込む検査です。
手というよりも腕ですね。大体肘ぐらいまでは入ります。
何を見るかというと、腸に直接手を入れて、胃の状態とかをみるわけです。
もちろん、私たちは、そんなのわかりませんから、たた、牛のお尻の穴に手を入れるだけ…
今から考えると、牛にしてみたらいい迷惑だな(笑

先生「今から直腸検査をします。牛一頭につき、大体5人程度で。最初に手を入れる人は、中にフンが溜まっていますから、キチンと掻きだすように」

えぇ、そうなんです。尻の穴ですからね、フンもありますわ。

先生「今から、やってみるから、見ておいて」

先生が牛の尻の穴に手を入れるわけですよ。
そして、手を引き抜くと、大量のフンが…

先生「まず右・次が左・上・下で、すべてのフンをとります」

フンのとり方を説明してくれてますよ。
そんなの、何処に応用すればいいんですか?
実社会じゃ、数学よりも役に立ちませんよ。

先生「じゃ、やってみて」

まーねー、こういう事になるとねー、こういう貧乏くじっていうんですか?
汚いもの係りっていうんですか?
なぜか私に当たるんですよね。
はい、フンとり係り決定です。

牛のお尻に手を入れると…中には暖かいフンが…
ま、でも、フンと思わなければ、泥の中に手を入れている感じですか。
匂いも、元々フンなんかそこらにいっぱいあるから、別に気にならないし。
思ったよりも、嫌な仕事じゃなかったですね。
ですが、フン出しは判りましたが、肝心の胃の位置はわかりませんでした(笑
直腸検査が、フン出し作業に変わった瞬間です。

隣を見てみると、面白いことが…
農家のバカ息子がいるんですよ。

バカ息子「こんなの家でやってるから、簡単だよ」

バカ息子が、牛に手を入れます。
その時に牛が…

「はぅ」

といったかどうかは定かではありませんが、なんかちょっと違う様子…
散々かき回した後、手を抜いてみると…

バカ息子の手が凄いことになっていました。
入っていた手が、真っ赤にただれているというかかぶれているんですよ。
えぇ、そうです。
尻ではなくて、膣に手を突っ込んだんですね。
バカ息子は、人間を知る前に、牛を知った…そんな夏の日でした(笑

くれぐれも、牛の直腸検査をするときは、入れる穴を間違えないように注意してください。
[PR]
by ormoa | 2005-08-17 08:19 | 昔話