通常営業に戻します


by とり
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

まだまだ寒いですが…

まだまだ寒いですが、もう直ぐ春ですね~

からのぉ~

もう直ぐ春と言えば、なんかこの季節に必ず頭に浮かんで駆るのが、Hysteric Blueの春-Spring-なんですよね。

からのぉ~

春-Spring-と言えば、なんとなく今でも声が聞こえるというか、覚えている声が、でだしの所と、
「私…歌がすき」
という所なんですよね。

からのぉ~

私、歌が好きって事で、ひとりカラオケデビューしました(笑)
いえね、この年齢になると、誰かを誘ってカラオケってあんまり無いんですよ。
と言うか、男同士で昼からカラオケって、学生じゃないとしないですよね、多分。
で、カラオケに行くとしたら女性と行くじゃないですか。
でもって、現在、寂しい事にカラオケに行ってくれる女性は居ない…
いや、居たらい居たで、それはそれでマズイ感じ(笑)
でもって、なんか佐野元春聞いてたら、あーって感じで盛り上がっちゃったので、どうするかと悩んだ末にひとりカラオケ行くかって感じになりました(笑)
コレまで、ひとりボーリング、ひとり焼肉、ひとり映画、ひとりメイド喫茶などの経験はありますが、ひとりカラオケはしたこと無かったんですよね。
という事で、今回は意を決してひとりカラオケに。
周りの人は、俺のことなんか大して見ていないのは良く判っているのですが、やっぱり恥ずかしい。
自意識過剰なのは、良く判っていますが、それでもカラオケに行く勇気が…
行くことに決めたんですが、そこから、本当に行くのか、やっぱりあきらめるのか、いやいやこの機会を逃したら、ずっといけないだろの葛藤を1時間ほど(笑)
で、こんなんだと埒があかない感じなので、とりあえず車でカラオケに行って駐車場で考えてたら、おじさんが一人でカラオケ店へ…
おっ、これは、もしやと思って、その流れでこっそりついていくと、そのおじさんもひとりカラオケだったので、すんなりと潜入できました!!(いや、別に普通に行けばすんなり行けるんですけどね)
とりあえず2時間ほど部屋を取ったのですが、あれですな、一人で歌うって言うのは、ほんとに一人なんで、歌ってると、トイレにも行けないし、飲み物も取りにいけないんですな。
びっくりびっくり。
まぁ、考えてみたらそんなに詰めて歌わなくてもいいんですけどね、でもとりあえず歌い倒しました。
でも、あれですね、ひとりだと、気を使う必要が無いので、多分誰も知らない曲とかでもガンガン歌えるのがいいですね。
こっぱずかしくて歌えない曲なんかも、気にせずいけるのもいいっ。
やっばい、また一人で生きていく力が身について、レベルがあがっちゃいました。
[PR]
by ormoa | 2013-02-26 12:05 | 日常ネタ