通常営業に戻します


by とり
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ポールのミラクル大作戦

ついに念願のビデオを購入したので、子供用のビデオを借りようと思い蔦屋に行きました。

息子は直ぐに「しんかんせん」の文字を探し出し、「シュー、シュー(新幹線の意味)」と大騒ぎ…。
はいはい、判りましたよ。新幹線のビデオをとればいいんでしょ。
で、そのビデオを取って横を見ると、なんとポールのミラクル大作戦が!!
あの、ニーナがさらわれちゃう物語です。
悪役の名前がベルトサタン様…。今考えると凄い名前だな。ベルトでサタンなんだ…(笑)
しかも、このDVDはダイジェスト版。
いいとこ取りですよ。あの、「あぁ、ニーナが…」といって、いつも間一髪で逃げられてしまう、イライラする場面が少ないんですよ。これは、借りないわけにはいきません。
早速、家に帰って子供と一緒に見ることに…。
しかし、年月を重ねるというのは恐ろしいもので、こういう面白い物語をそのまま素直に見れない、嫌な大人になってしまいました…。
以下、ネタばれになると思いますので、扱い注意!!
というか、少年の心のままでいたい方も、取扱注意です(笑)

最後まで書いての感想・・・おれって、やっぱりオタクだわ・・・orz




夢見がちな少年ポールと、そのポールが話す夢の話が大好きな少女ニーナ…
今、冷静に考えると、他人の夢の話なんか、面白く聞けるわけが無い。
私も妻の夢の話を聞いて、何度苦しんだことか!!
しかも、ポールの話は空想の世界で、オチなし…。
せめて空想の世界なら、オチぐらいつけろと言いたくなります。
もうね、多分、バカップルなんですよ。付き合い始めのあの何でも楽しい時期なんです。
そうじゃなければ、オチのない夢の話なんか聞いてられない。
そうこうしているうちに、ポールとニーナが遊んでいると、いきなりポールが持っているぬいぐるみの目が光ります。
ぬいぐるみの名前はパックン…。時間を止めてしまいました。
この人形の能力すげー。時間は止まっても、ポールとニーナとドッペ(犬)は、動けるように細工。
時間を止めて、犬を喋れるようにして、不思議な世界への扉を開けました。
凄いなパックン。叩いているハンマーの名前かオカルトハンマーって言うのがちょっと気になりますが、凄い能力です。
二人と一匹と一体が、扉を開いて不思議の世界へ出発です。
楽しく遊んでいるみんな。
ところが、楽しい時間は続くはずもなく、ベルトサタン様の登場です。
何でも、人間がこの世界に来たので、長い眠りから醒めた模様…。
そして、ニーナがベルトサタン様の命らしい…。
ポールが戦いますが、相手はベルトサタン様。
不思議の世界でパワーアップしたのですが、ベルトサタン様に簡単にニーナを奪われてしまいます。
ここで時間切れ、なんでもこの時間が過ぎてしまうと、ポールは死んでしまうという事…。
ニーナは都合のいいことにベルトサタン様が保護しているから、死なないみたいです。
そして、ポールはパックンに扉を開けられて、泣く泣く現代に帰ってきます。
さぁここで、冷静に考えてみると…
「おいおい、パックンが余計なことしなければよかったんじゃねーか?」
という事。
パックンが、俺って不思議の世界に連れて行けるんだぜっと言わんばかりに、時間を止めて不思議の世界に行かなければ、ベルトサタン様の復活も無し…。そして、ニーナが浚われることも無し…。また、不思議の世界も平和そのものだったはずです。
自分で不思議の世界を恐怖のどん底に突き落として、平和を守るんだ~と言っているパックン。
そして、ニーナが連れ去られてしまうきっかけを作ってしまったパックン…。
可愛い顔をして、自分のやったことは、全部棚に上げています。
夢見がちな少年ポールはパックンのしでかした罪など、何の考えもなしにニーナを奪ったベルトサタン様から、ニーナを助けることを考えています。ドッペは犬なので、そこまで深くは考えていないでしょう。
かくして、パックンのしでかした罪は消えました。
凄いぞパックン、ずる賢さま一級品だ!!。
そして、ポールとドッペとパックンの、ニーナを助ける旅が始まるのです!!

とここまで書いて、俺ってなんか、性格わるっとおもってしまった…
大人になるってこういう事なんだな。
[PR]
by ormoa | 2005-10-04 08:28 | 日常ネタ