通常営業に戻します


by とり
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ポールのミラクル大作戦その3

すいません、最初に謝っておきます。
おたく度満点なこのレビュー。
既に前回、ついていける人が数少なくなっているのを、わかっていながらのこのレビュー。
最終回まで、突っ走ります。




第5話
ニーナのお母さんが倒れてしまいます。
ニーナがいなくなってしまった悲しさから、病にかかってしまいました。
ポールはニーナのお母さんを助けるため、ベッドの横でお母さんを見守っています。
ドッペに薬を持ってくるようにポールが頼みますが、そこは、さすがに犬…
美人の犬が出てきたら、ホイホイとついていってしまいました。
さぁ、どうなるお母さん、どうなるドッペ。
発作が起きたら、危険な状態になってしまうお母さんに、ついに発作が…
と、ここでパックンが時間を止めます。
さすがにパックン。自分がどうしたら目立てるのかを考えています。
さぁ、不思議の世界に出発だぁ。

と、ここで我らがキノッピー様が初めて登場です。
なんと、ベルトサタン様の子分として、これから使える模様。
キノッピー様がニーナを牢に入れていると、ニーナの巧みな話術の前に、キノッピー様は牢を開けてしまいます。
調子にのってキノッピー様とニーナが遊んでいると、ニーナに逃げられてしまいます。
そして、ベルトサタン様とポールの戦いが!!
ベルトサタン様は、ポールのヨーヨーで角を折られて敗退です。弱い、弱すぎるぞベルトサタン。
大体、普通の悪者でも、ポールのヨーヨーが通用しなかったのがいたのに、それ以上にベルトサタンが弱いってどうよ。
いや、それよりも問題は、この物語が始まったのがパックンの仕業だとしたら、余計な子分を作ってニーナを取り逃がしてしまったベルトサタンも結構間抜けなキャラだというのがわかっただけでも、大満足です。
さぁ、ニーナも帰ってきたことだし、ポールのミラクル大作戦も終了…かと思いきや、なんか変なじーさんに、不思議の世界を守ることを約束されちゃいました…。
まだまだ続きます。

第6話、第7話

♪ぼーくのニーナを救いだすまでー、二人で仲良く帰れる日までー♪
という主題歌をまるっきり無視しての、ニーナを連れての大冒険です。
ニーナを救って二人で仲良く帰ってきたのに、ニーナはまたまた不思議の世界へ冒険です。
まったく、ベルトサタンに捕まっていた生活がそんなに良かったんでしょうか。
無事に帰ってきているから良いようなものの、捕まったら今度こそ死んじゃいますよ。
連れて行くポールもポールです。
もう少し、自分の命を大切にしましょう。
てか、ニーナに逃げられたら、ベルトサタン様が死んでしまうという、当初の設定は既に無かったことになっています(笑)

第8話

ついに最終話です。
みなさんお疲れさまでした。そして、俺、お疲れ様でした(笑)
この前の話が収録されていないので、いきなり不思議の世界から始まります。
ここに来て、はじめてベルトサタン様はキノッピー様の無能に気づいて、追放してしまいます。
ここまで何十回失敗しても、追放しなかったベルトサタン様の気の長さとは、うって変わっての気の短さ。
さすが、角が元通りになったベルトサタン様は違います。
ベルトサタン様が復活し、色々な悪行を始めました。
パックンが時間を止めているはずの現在の世界でも、大洪水が!!
というか、時間が止まっているのに、なんで大洪水だけが動いているんだ???
動けないのに大洪水なんかが来たら、ほんと逃げるというか、なんというか…
時間をも動かしてしまう、ベルトサタン様の魔力は凄い。
ここで、今までベルトサタンに忠誠を誓っていたキノッピーが、ポールに助けられ、ポールの味方になります。今まで、何度も助けられたベルトサタン様の恩を忘れての、酷い仕打ち。
キノッピーは、ベルトサタンの住む場所まで案内します。
出てきた、ベルトサタン。
そして、今まで助けてきた不思議の国の住民たちとの戦い。
あっさりベルトサタン様の勝利!!
さすがに強いぞ、ベルトサタン様。
さぁ、次は、ポールととの戦いだぁ。
ここにきて、パックンが恐ろしい言葉を吐きました。
「オカルトハンマーが壊れる」
おーーーーい、パックン、ここに来てなんでそこまで、みんなを危機に陥れようとするかな。
元はと言えば、君が不思議の世界に連れてこなければ良かったんだよ。
ですが、そんな事はお構いなし。というか、そんな事は無かったことになっています。
ポールはオカルトハンマーが壊れても言いと、ニーナもドッペも…
そして、オカルトハンマーで大きくなった、ヨーヨーとペンダントと首輪が、ベルトサタンに投げられます。
角に当たって、ベルトサタン様はやられてしまいます…
えっ…
終わり?
というか、歴代の悪者の中でも、一、二を争う弱さだと…
だって、当たっただけですよ。
しかも、前回も同じようなことでやられてるんだから、逃げれば良いのに。
なんか、しょぼい。
今どきのヒーローものだって、悪者は、でっかくなったりして盛り上げてるのに、もうひとつ盛り上がりが無いよ。
あっ、ほんとに終わりだ。
最後の一撃で、不思議の世界から離れると、みんなにお別れして、パックンの中から、何かが出て行きました…。
あぁ、アレが巨悪の根源か。
アレが見れただけで最終回はOKか。
そんな気にさせる、ポールのミラクル大作戦でした。
時間を止めたにもかかわらず、やっぱり大洪水で、やられていた町をバックにして終了です。

長かった、長かった。というか、自己満足の世界だった。
えっと、このまま無かったことにしたい(笑)
[PR]
by ormoa | 2005-10-17 08:27 | 日常ネタ