通常営業に戻します


by とり
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

鬼嫁日記を見て

いまさらながら、鬼嫁日記の1話を見ました。
たぶんこの時間帯は見れないだろーなぁと思って、ビデオに撮っておいたんです。





基本的にドラマとしてみたら、面白いかなと思うんですけど、鬼嫁のイメージがちょっと違うかな。
なんかね、見ていて、そこはかとない「愛」が感じられない…。
「愛」があれば、許されるというのが、まだ感じられないなぁ。
なんかね、「愛」があるからこその理不尽さというか、「愛」があるからこそ、甘んじて受けるというか、そーゆーなんかうまく説明できない空気がないなぁ。
ま、ドラマでそこまでは、多分無理か(笑)

第一話の内容ですが、あれぐらいなら普通ですよ。普通。
なんら鬼嫁と呼ばれる箇所がない。
あれで鬼嫁だったらば、うちの妻なんて・・・ゴホンゴホン(笑)
やっぱりテレビ向けなんでしょうねぇ。
あまり傍若無人だと、やっぱり投書とかがきちゃうのかな。
なんていうのかなぁ、妻が傍若無人に振舞って、旦那が納得がいかないながらも、「しょーがねーなぁ」と耐えている姿が面白いのにね。
この、絶望感にも似た「しょうがねーなぁ」感が鬼嫁の醍醐味だと思うんですけどね。
そういう雰囲気とはちょっと違いましたね。ほんと、旦那を苛めているように見えて、ちょっと「なんだかなぁ」と思いました。

というか、永井大の奥さんとか、東幹久の奥さんの方が異常に思えている自分て・・・orz
ん?
もしかして、そっちの方が普通なのか???
[PR]
by ormoa | 2005-10-24 16:33 | 日常ネタ