通常営業に戻します


by とり
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

冷やし中華?

先日、こんな事がありました。





妻「今日、冷やし中華を作るから、早く帰ってきてね」
俺「冷やし中華だと、早いほうがいいの?」
妻「麺を一度に茹でたいから…」
俺「冷やし中華だったら、置いといちゃまずいの?」
妻「めちゃめちゃ、ふやけるよ」
俺「まぁ、なるべく早くは帰るようにするわ」
妻「よろしくね~」

そして、冷やし中華の為に、一心不乱に仕事をする俺…
晩御飯の為に、一心不乱に仕事をする俺…
なんか、間違ってないか?(笑)

まぁ、動機なんてどうでもいいんです。
そう、一生懸命仕事をしている、これが大事!!(笑)
かくして、無事仕事をやっつけて、夕食時間を少し過ぎるぐらいには帰宅しました。

妻「今日は、暖かかったねぇ」
俺「そうか? 全然気がつかなかった」

そうなんです、職場がいつも快適な温度で保たれているので…
という訳ではなく、常に高温多湿の場所のため、気温なんかわかりゃしません。

俺「で、今日は、冷やし中華なの?」
妻「そーだよ。」

よかった、これで違うといわれたらどうしようかと思った(笑)
とりあえず今日は、冷やし中華が食べられるみたいです。
いや、待てよ…
ここで安心してはいけません。
かけ冷やし中華が出てくる可能性もあるわけで…

妻「はい、どうぞ」

出てきたのは、間違うことない冷やし中華です。

おー、すげー。
もしかしたら、変な冷やし中華が出てくるのではと疑ってしまった俺を許してくれ。
いや、ほんと、心の中で謝りながら、冷やし中華を食べました…






























温かぁい

なんじゃこりゃゃゃゃゃ。
もうね、松田雄作もびっくりですよ(笑)
いやいや、ちょっとまて、ちょっとまて。
いくらなんでも、冷やし中華が温かぁいっていうのはおかしいでしょ。
冷やし中華の、名前そのものを覆してしまう驚愕の事実だぞ、これ。
というか、冷やし中華という、概念そのものを覆すぞ。
冷たくあってこそ、冷やし中華。
更に言うならば、冷やし中華のタレにお酢が入ってるから、温かい麺と一緒にすするとむせ返るぞ。
というか、ドリフじゃないけど、麺を噴出しそうになりましたよ。
ちなみに温かい冷やし中華は、俺の想像を超えてました。
アレだけ冷やし中華と言っていて、まさか温かいとは意表をつかれました。
せめて、心の中で謝った俺の気持ちを返してくれっ。

さすがにこれは、一言いわねばならない!!

俺「えっと、冷やし中華が温かいんだけど…」
妻「そうだよ」

間違えじゃなかったのか…
もしかしたら、冷やすのを忘れて出したのかと思ったのだが、この説は覆されたな…。
と言うことは、温かい冷やし中華をキチンと出したってことだよな。

俺「冷やし中華が、温かいってのはちょっと変じゃないか?」
妻「そう?」

そう?
じゃなくて、明らかにおかしいだろ。
冷やし中華を開発した人が聞いたら、泣くぞ。
何のために『冷やし』という言葉をつけたと思ってるんだと、絶対に説教されるぞ。
というか、自慢じゃないが、俺は今まで生きてきて、温かい冷やし中華を食べたのは初めてだぞ。

俺「冷やしってついてるんだから、温かいってのは、やっぱり変じゃないか?」
妻「だって、寒いじゃない」

気を使ってくれてたんだ…。
いやいやいやいやいや、それでも、ちょっとおかしいっすよ、お客さん。
ついさっき、今日は暖かいねって言ってたじゃないですか。

俺「さっき、今日は暖かいって言ってたじゃない」
妻「今日は暖かいけど、今は寒いでしょ」

いえ、寒くないです…むしろいつもに比べたら暖かいです。
その証拠にストーブを消しているじゃないですか…。

俺「更に言うなら、冷やし中華のタレにお酢が入ってるんだけど、温かいから、食べるたびにむせるんだけど…」
妻「そう? お寿司のご飯だって、あたたかい方が美味しいじゃない」

なぜここで、寿司が出てくるのかよく判らないんだけど…
というか、寿司の飯ってそんなにあたたかいか?

俺「お寿司ったって、そんなあたたかくないだろ」
妻「それは、安いからよ」

ごもっともです…
やっぱり負ける俺…

結局、温かい冷やし中華を完食したわけですが、冷やし中華は絶対に冷たぁいが良いと思います。
皆さんも、冷やし中華で笑いたければ、温かい冷やし中華をお勧めします(笑)
[PR]
トラックバックURL : http://wawonn.exblog.jp/tb/2956265
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kozutuming at 2006-04-12 09:37
とりさんが早く帰りすぎて、麺を冷やす時間がなかったのかと・・・
自分で書いてても苦しいな、今日は。 
会話が順調な日ほど後が恐ろしい、という法則でしょうか?
Commented by つくし at 2006-04-12 10:04 x
出されたものは、黙って食べてと思うわ。
どんなに自分の思うものと違うものでも。 
(ど迫力で、思ってます。笑)

そしてさらに言わせていただければ、コレはとりさんにじゃなくて夫にいったことなんですけど、
「そんなに思ったものを出して欲しいなら、食べたい味を出してるとこにつれてって、食べさせて。そして材料は自分で全部購入してきて。」
コレが私の回答です。
冷やそうめんが、温麺になろうとも、文句を言うんじゃない。
↑うちの夫にいって言葉です。

奥さんの冷やし中華おいしいと思うけど。わがまま言っちゃ駄目ですよ。
Commented by kero-kero3 at 2006-04-12 10:40
暖かい冷やし中華・・・。
ネーミングからしてもうパラドックスな世界(意味不明)
これからも柔らかいカタ焼きソバとか甘いサンラータンとか熱い冷やし麦茶とか
その他モロモロと戦ってください!でも温か~い冷やし中華は度肝
抜かれるなあ・・・。ちょっとガッカリ感激しいかも・・・^▽^;
Commented by basil410 at 2006-04-12 12:54
暖かい中華そばで酢の入ったスープのそばがあります。
「油そば」
あつあつの中華麺で液体スープはまったくなく,濃い目のたれが絡んでいるものにりんご酢をかけて混ぜて食べます。結構いけます。風風ラーメンというチェーン店でもやっています。某大学の生協では一番人気です。きっと奥様が創作料理にチャレンジしてくれたのですよ。ありがたく頂かなければ!
Commented by kwsknok at 2006-04-12 18:20
前の投稿で、具の少なすぎる冷やし中華ってなかったですっけ??今回は具沢山でしたか?!?!ていうか・・・。温かいならすでに冷やし、ではないかもしれませんが・・・・奥様の中ではもう、冷やし中華なのですよ、問題ない?てことで・・・
Commented at 2006-04-12 23:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ormoa at 2006-04-13 09:10
こづつみさん
今日は、いつものキレがないっすね(笑)
いや、でも、今回の冷やし中華は爆笑しました。
すでに冷やし中華じゃねーしって感じで(笑)
Commented by ormoa at 2006-04-13 09:13
つくし様

「様」つきで呼ばせてください。(ビビリながら・・・)
というか、出てきた料理に文句はいわないんですけどねぇ、さすがに「はい、冷やし中華」で、出てきたのに「あたたかぁい」だったもので…
文句ではなく、ちょっとした疑問です(笑)
もしかしたら、温かいと冷たいを間違えているのかと・・・(んな訳ないか)
これは、口に入れた瞬間、笑いました。本気で。
Commented by ormoa at 2006-04-13 09:20
けろさん
えぇ、なんというか、「どんより曇った日本晴れ」的なパラドックスです。
がっかり感というよりも・・・
マジで、爆笑です。
料理で笑いが取れます。
しかも、つゆとかがないから、口に入れるまで判らないところがミソ(笑)
Commented by ormoa at 2006-04-13 09:23
バジルさん
油そば・・・
ありました、ありました。
そーいえば、油そばってあったなぁ。
あれって酢をかけてたべるんでしたっけ?
そー言われて見ると、餃子のタレにも酢を入れるか・・・
でも、冷やし中華のタレ(あたたかぁい)は、むせました(笑)
Commented by ormoa at 2006-04-13 09:25
kwsknokさん
えぇ、具がすくない冷やし中華ってのもありましたね。かけ冷やし中華ですね(笑)
今回は、それを越えましたね。
というか、まず、あったかいわけねーだろって(笑)
妻的には、気を使ってくれたみたいですが・・・
by ormoa | 2006-04-12 08:27 | 妻ネタ | Trackback | Comments(11)