通常営業に戻します


by とり
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

日々是ネタ作り…

している訳ではないのですが、昨日お伝えしたように、妻の誕生日を忘れました…

皆さんの心温まるコメントありがとうございます。





こづつみさん…
えっと、なんかネタが出来たと喜んでないですか?
まぁ、確かにネタが出来たのですが。

ゆらさん
えぇ、ネタが出来たと喜んでいる場合ではありません。
曰く、針のむしろでした。

こまこさん
いやいや、さすがにこんなにヤバイネタ作りはしたくありません。

piricoさん
えぇ、おっしゃる通りでございます。
何で忘れちゃうかな…
お仕置きというか、真綿でクビを絞められたというか…

satsukiさん
えぇ、ネタが出来ました…
と言うか、来年は忘れないようにしないと。
これが、松竹梅千秋さんなら、即離婚です…

ぴーちさん
えぇ、素直に謝ったんですが…
そこは、針のむしろでした。

ちばさん
えぇ、皆さん温かい方ばかりなので、ネタが出来たことを喜んでくれています。
と言うか、昨日ネタがないですと言ったばかりに…
本当に前フリじゃなかったんですよ。
というか、こんな前フリ絶対にしない。

HMさん
えぇ、謹んでご報告させていただきます。
生きた心地がしませんでした。

はさみ姉さん
今回も、やってしまいました…
まぁ、男は大して気にしないからなぁ。
ちなみに、俺は自分の誕生日も忘れます…。

孔明さん
えぇ、ケーキだけでは許されないだろうと思って、妻の大好きな本も買っていこうと思ったのですが、売り切れてました…。

たなさん
えぇ、ネタを作ってしまいました。
バラの花を年齢よりも少なく贈ると、年も覚えていないの?
という恐ろしい話題が持ち上がります…

はい、みなさん。
ネタを楽しみのしていただき、ありがとうございます。
ところで、俺の心配は?

本当にネタを作るために努力しているわけではないんです。
誕生日を覚えるのが苦手なんです。
と言うか、記念日を覚えるのが苦手…。
妻の誕生日は、付き合っている頃も同じような状況でした。
というか、妻だけでなく、母親の誕生日も判りません…
(父親は、国民の休日、妹はドラえもんの誕生日と同じため覚えている…)
付き合った歴代の彼女も、すべて覚えてません。
妻の誕生日も、日で覚えているんじゃなくて、5・15事件の前日ぐらいという覚え方です。
なもんで、5/14日か5/13か間違えます…。
前に、5/13日に

『もしかして、おめでとう?』

と言ったら、

『所詮あなたにとって、私の誕生日とはそんなもんなんだ』

と、めちゃめちゃ呆れられました。

さて、昨日…
この辺で一番美味しいとされるケーキ屋に行き、ケーキを買ってきました。
妻の好きな本を買っていこうと思って本屋にも行ったのですが、売り切れてました。
まぁ、仕方がない、ケーキだけで特攻だ!!

俺「ただいまぁ」

ケーキをぶら下げて帰る俺…

妻「あっ、よっぱらいのお土産だ」

前に、妻の誕生日をすっかり忘れて飲みに行き、帰りによっぱらいのお土産としてケーキを買って言った前科がある俺…
そのことを言われました。

俺「あ、すいません」
妻「りょーへーくん(仮)。よっぱらいがケーキを買ってきたから、後で食べようね」

俺は?
俺は仲間に入れてくれないの?

俺「いや、ほら、凄い大変だったじゃない。毎日、子供の世話で忙しくって…。もしかして忘れてたとか?」(へらへら笑)
妻「私が忘れてても、友達からメールがくるからなぁ」

ぎゃっ

どつぼ…

俺「あっ、そうなんだ」
妻「母からは、誕生日だから、赤飯でもやろうかとか言われたし」
俺「へぇ、そうなんだ」
妻「さっちゃん(妹)からもメールが来たしねぇ。大体みんな覚えてるよね。」

・・・
冷ややかな風が吹いています。
やばいよ、ものすごい居心地が悪いです。
はっきり言って、めちゃめちゃ怒られたほうが気分はラクです。

ぴろりろりーん。

あっ、妻の携帯でメールが着信した模様です。

妻「あっ、○○ちゃん(微妙な友達)が居たわ。1日遅れでおめでとうだって。」

なにも、こんなタイミングでメールをくれなくても…

俺「いやね、ホラ、そんな、機嫌を直して」
妻「別に機嫌なんて悪くないよ。昨日メールで、『母の日と誕生日と同じだねぇ』ってメールが来て、『プレゼントとか一緒になっちゃうね』とか心配されてたから、『母の日は、子供が送るものだから我が家には、まだないんだよねー』って打っといた。」

ぐっ・・・

妻「でも『誕生日も忘れてるみたいだし、心配無用』って打っとけばよかった」

ぐっ・・・
言葉がでねー・・・

妻「あーあ、やっぱり赤飯でも作ってもらったほうがよかったかなぁ」
俺「えっと、そうだね・・・」
妻「本当に何もなく、あっさりと過ぎた誕生日だった」

ぐっ・・・
いや、すいません、すいません。
ほら、ケーキを買ってきたから・・・・
ね、一緒に食べようよ、ね。

俺「ほら、今日ケーキ買ってきたからさ、食べようよ。」
妻「いいよ、別に」
俺「せっかく買ってきたんだから、食べようよ、ね、ほら」
妻「別に明日でいいって、今日はなんか、そんな気分じゃない」
俺「そんなこと言わずにね、ほら」
妻「昨日の誕生日が、明日になったからって、別に関係ないから!! 今日は食べない。」
俺「・・・そうですか・・・」

いや、ほんと、生きた心地がしませんよ。
真綿でクビを絞められている感じですよ。
まぁ、忘れている俺が悪いんですが…。

来年は、覚えているように、前向きに検討し努力しよう…
[PR]
by ormoa | 2006-05-16 09:53 | 日常ネタ