通常営業に戻します


by とり
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ファッションモデル

ファッションモデルって顔が小さいし、背は高いし、スタイルは良いしで、本当に同じ日本人なんだろうかと思っちゃいますよね。






妻「今日さぁ、りょーへーくん(仮)にハンチング帽をかぶせて歩いてたら、『かっこいい』って言われたんだよねー」
俺「まぁ、俺の息子だからな」
妻「それが、3回も言われたんだよ」
俺「だから、俺の息子だからな」
妻「りょーへーくん(仮)ハンチング帽が似合うんだよねー」
俺「だーかーらー、俺の息子だからな!!」
妻「それでさー」

いや、『それでさー』と言うよりも、ことごとく俺の意見は無視ですかい?
息子には、俺のDNAも入っているわけですよ。
半分は俺の血が混じっているわけですよ。
うぅぅぅぅ、いじけてやる。

俺「いいんだ、いいんだ、俺なんか…」
妻「おっさんが、いじけてもうっとおしいだけだから!!」

そーですか、そーですか。
所詮俺なんて、うっとおしいだけの存在ですか。
いいんですよ、いいんですよ、所詮ね、男なんてね…(と小一時間いじけてみたり…)

妻「それでね、私も一緒に歩いてたんだけど、キレイですねぇって言われた」
俺「いやいや、それは隣の人じゃない?」
妻「物凄くセンスがいいですけど、ファッション関係の仕事してますかって言われた」
俺「いやいや、ファッション関係でも色々な仕事があるからなぁ」
妻「いえいえ、そんなこと無いですよーって言ったんだけどー」

えっと、俺の言葉は無視ですかい?
言うなれば、道端の小石みたいな感じ?
くそっ、存在感をアピールしてやる!!

俺「まぁ、多分お世辞だろうからな…」
妻「服のセンスが抜群だって。高いんでしょって聞かれた」
俺「いやいや、そんな高い服なんて着せてないじゃない」
妻「だから、赤ちゃん本舗ブランドばっかりですよーって言った」

と言うと、妻は微笑みながら台所へ消えていった。

えっと、なんというか道端の小石確定です(笑)
息子の自慢話ではなくて、妻の自慢話だったのか…
はぁ…
両肩を落としていると、台所から妻が帰ってきました。

妻「ところで、今ウダウダとなんか言ってたでしょ」
俺「いや、別に…」
妻「りょーへーくん(仮)が褒められるのも、私のセンスがいいからでしょ?」
俺「いや、なんというか」
妻「違う?」
俺「いや、まったくその通り」
妻「でしょ? で、なんか文句があるの」
俺「いや、そんな文句なんて…」

道端の小石の方がマシだった…
[PR]
by ormoa | 2006-07-12 08:31 | 妻ネタ