通常営業に戻します


by とり
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

昨日の夕食

久々に創作料理が出てきました。






それは、こんな言葉から始まりました。

妻「あっ、ご飯を炊くのを忘れた…」
俺「ん? だったら、何でも良いんじゃない?」
妻「じゃー、ちょっとありあわせで考えるわ」

最近、創作料理が出てこなかったのでちょっと油断していたかも知れません。

妻「あっ、ちょっと不味いかも…」

妻が、そんなことを口走りながら、料理をしていました。
ですが、不思議なことに、匂いは美味しそうな匂いをしているんです。

妻「キャベツが大量に余ったんだけどさぁ」

キャベツが豊作という現象は、我が家にまではびこっているようです。
しかし、まさか価格維持のために廃棄するわけにはいきません。
これもまた、妻の創作料理に一品に加えられました。

まず1品目…
キャベツの千切りひき肉乗せサラダ

これは、美味しかった。
キャベツの千切り(大量)にひき肉を炒めたものに和風ドレッシングをかけただけなのですが、美味かった。
ただし、ひき肉がバラバラと落ちるので、要は、キャベツの千切りに和風ドレッシングをかけただけのようなものになっていましたが…

で、次に出てきたのが雑炊です。
こいつが問題の1品・・・
えぇ、最初に『ごはんを炊き忘れた』という言葉を思い出していただけたでしょうか。
そう、普通のご飯ではないのです。
冷蔵庫に入れてあった、おにぎりで作ったもの。
もちろん、普通のおにぎりではなく…











鰹節をまぶして

醤油で味付けたおにぎり


でした。
鰹節と醤油のおにぎりで雑炊…
味は、なんと言ったら良いのかなぁ、ご飯というより、もんじゃみたいな感じ。
醤油味のもんじゃって、こんな感じではないだろうかというような感じでした。
普段、というか、めったなことではこういうことは口にしないのですが、すべて食べ終わった後で、このように発言しました。

俺「申し訳ないが、今日のは不味かった」

いえね、多分、結婚してから『不味い』という言葉を発言するのって、ほとんど無かったと思うんですよ。
しかも、食べている途中で発言すると取り上げられてしまう恐れがあるので、終わってからの発言だったのですが、

妻「そうかなぁ、素朴な味でよかったと思うんだけどなぁ」
俺「いや、素朴な味っていうか、これは駄目だろ」
妻「そんなことはない、私は結構美味しかった」

毎回困るのは、ここなんですよ。
俺的には、あまり美味くなくても、妻にとっては大抵どんなものでも、美味しいものに早変わりしてしまうんです。
味覚が変とかそういうことではないと思うのですが、

俺←好き嫌いがある人
妻←好き嫌いが無い人

なので、その辺が絡んでいるのかも知れませんがともかく、妻の方が味覚に対する許容限界が広い…というか、無いといった方が正解かもしれない。
なので、俺があまり美味くないと言っても、受け入れていただけないのです。

俺「でも、今回不味かっただろ」
妻「いや、そんなことは無い。そうだ、きっと好みが違うからそう思うだけなんだよ。だから、美味しいんだけれども『とり』の好みに合わなかったということよ。だから、不味いなんて言わないでくれる!!」

我が家で、不味い料理が無くなった瞬間でした…
[PR]
トラックバックURL : http://wawonn.exblog.jp/tb/4343355
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 孔明 at 2006-12-10 13:57 x
僕もこれは好み問題かと。
鰹節でダシをとり醤油でサッパリと味付けした雑炊なんて美味しそうですよ。
Commented by kozutuming at 2006-12-10 17:46
ツナマヨとかよりマシ、っつーか組合せ的には美味しそうなのに。
でも実験してみる気にはならないですぅ。
Commented by uguugu333 at 2006-12-10 20:39
んーー
とりさんの返しかたとして

ダメと言うのでなくて美味しいと思ってるんだねって
返してやるとまた違ったかもしれないですね。

まあおいらなら、炊いてないならないで
生米からコンソメとかで煮て
リゾットにするとか方法はあったとも思います。
Commented by yukey64 at 2006-12-10 22:12
飢餓で苦しんでいる人のことを思えば・・・と思えばなんとかなるかも・・・
っというのは、慰めにはなりませんか?^^;
Commented by massara3 at 2006-12-10 23:29
いっそのこと卵で閉じてしまえば更に収拾のつかないものが出来上がっていた気が(老人の流動食ってそんなかんじ?
Commented by はづき at 2006-12-11 03:04 x
と・・・とりさんが奥様に「不味い」とか「ダメ」とかおっしゃるなんて・・・・
スッゲー勇気ある行動でしたねぇ(((ゾゾゾぉ~)))
Commented by ormoa at 2006-12-11 08:37
【孔明さん
うーん、鰹節というより『おかか』という方が正しかったか…
作り方は簡単ですよ。
おかかのおにぎりを鍋に入れて、お湯入れてグツグツ煮るだけですから。
後、ちょっとネギとか入れると出来上がったはず。
ぜひ、お試しあれ(笑)

【こづつみさん
↑ぜひ、お試しください(笑)
確かに組み合わせ的には、美味しそうです。

【うぐ太さん
えっと、なんと言いましょうか、我が家で妻と俺の立場というのが、ウルトラマン対怪獣みたいなもので、妻が正しいものは、ビルを壊そうが何しようが、すべて妻が正しくなります。
さらに、厭味は通用しない面の皮の厚さを併せ持っています。
えぇ、どっちが怪獣か判りません…(笑)

【yukeyさん
えぇ、なぜ、そこに食べられるものがあるのに、こんな物体に変化したのかと(笑)
Commented by ormoa at 2006-12-11 08:38
【ゆらさん
収拾がつかない食べ物選手権をしているわけではないですから…
普通の晩御飯でこれが出てくるのが恐ろしいわけで。
いや、ほんとべっちょり、ねっとりしておりました。

【はづきさん
えぇ、なんと言うか、そういわざる負えなかった物体だと理解していただければと…(笑)
Commented by bond007R at 2006-12-11 21:01
すげー奥様です。
ワタシも見習わねば・・・
Commented by はづき(思わず2度目) at 2006-12-11 23:09 x
↑しゅ・・・「収拾がつかない食べ物選手権」・・・・・(;▽;)・・・・・
ギャアーーー☆ッハハハハハハハハハハハあーーーー☆☆☆☆
あーーー腹いてえーーー(((;▽;)))☆ヒィ~ヒィ~~(((;m;)))
Commented by kwsknok at 2006-12-12 00:45
私もなんだか、その雑炊魅力的に感じてしまっているのですが・・・こうばしそうでいいじゃないですか?!
キャベツの千切り、ひき肉かけ、早速うちも明日作成しようかと・・・ためになります^^;
Commented by ormoa at 2006-12-12 09:40
【はさみ姉さん
そーですか?
とりあえず座右の銘を「引かぬ!媚びぬ!省みる!!」にしてみるとよろしいかと…(笑)

【はづきさん
いやいや、開催してないから(笑)
でも、これ開催したら、日本代表狙える気がします…

【kwsknokさん
作り方は簡単だから、レシピ教えてもらってきましょうか?(笑)
でも、味付けも中途半端だし、なんと言っても、温かい冷やし中華でも、素冷やし中華でも文句を言わなかった俺が文句を言った代物ですから(笑)
キャベツの千切りひき肉かけは、美味しかったですよ。
でも、ひき肉がボロボロ落ちるのが難点ですが…
でも、上手く掬えば、これは美味しかったです。
Commented by kwsknok at 2006-12-13 18:51
そんなormoaさんがおいしくない、と文句を言うレシピをお持ちの奥様はやはり素敵です(爆)
Commented by ??? at 2006-12-22 21:26 x
Hi, nice site :)
Commented by love :) at 2007-01-18 14:12 x
funny i just stumbled on this page from google while searching for something totallly unrelated :)
by ormoa | 2006-12-10 10:43 | 妻ネタ | Trackback | Comments(15)