通常営業に戻します


by とり
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

呪った…

いや、俺は呪ってないんですけどね。





妻がノロにかかったときの、地獄のような出来事を…

丑三つ時に、ヤツは活動を開始しやがった…

妻「気持ち悪い。ちょっとトイレ行ってくる」

そういうと、妻はトイレに…
夜中なんだから、別に断っていかなくても…
というか、静かにトイレに行ったらいいじゃないですか。
草木も眠る丑三つ時ですよ、もちろん、俺だって眠っていますよ。
と、思った瞬間…

娘「うぎゃーーーー

あ、そういう事ですか…。
つーかね、草木だって眠ってるんだから、お前さんも眠ってろって話ですよ。

娘「うぎゃーーーーー」(実際は、これに漫画で叫ぶときに使う棒線も入っていると思ってください。)

判りましたよ。抱っこでしょ、抱っこ…
ところが…
最近の娘&息子は、俺がいるというのに、妻でないと泣き止みません。
何をしても駄目。
抱っこしようが、何しようが、夜の布団では一向に泣き止む気配がありません。
それどころか、逃げ出そうとするわけですよ。

俺「ほらほら、りょーへーくん(仮)が起きちゃうでしょ。泣き止んでよー」
娘「うぎゃーーーー















息「おかぁさんは?

起きたぁぁぁ

俺「お母さんは、ちょっとトイレに行ってるから、お父さんで我慢してよ」
息「おかあさんがいい」
娘「うぎゃーーーー」
俺「はいはい、ひなちゃん(仮)我慢してねー。りょーへーくん(仮)もお父さんで我慢してよー」
息「おかあさんがいいよー」
娘「うぎゃーーーー」

もう、どうとでもしてください…
こうなると、妻がいないと収まりがつきません。

妻帰還!!

そして、静まる二匹共…
もう、父親としての威厳も貫禄もあったもんじゃありません。
はぁ、とりあえずよかった…

妻「ごめん、またトイレ行ってくる」

娘「うぎゃーーーーー」
息「おかぁさぁぁん」

またまた、大合唱です。
カエルの唄でも歌ってやろうか、おいって感じの勢いですよ。
早く帰ってこねーかなぁぁぁ。

ケロっ、
ケロケロケロっ












ブルータス!お前もか!!

娘が布団の上に吐き出しました…
あんだけ近くにいたら、そりゃーうつるわな…
とりあえず、娘の口を拭いて横において、息子を横にほっぽって、布団を拭いてっと…
娘がにぱーっと笑い始めました。
なんだか、もどしたら機嫌がよくなっちゃったよ…
機嫌がよくなったついでに、ハイハイを始めて、汚物の上に突進しようとする娘…

俺「おいおい、こっちにこないでー」

と、また横にのけるも、突進してくる娘…
息「おかぁさん、どこー、おかあさんどこー」

更に、修羅場続行中。

帰ってくる妻。

とりあえず、娘を抱っこしてもらって、シーツをはいで、バスタオル引いて、息子とともに寝かしてっと…

妻「ごめん、またトイレ」

娘「うぎゃーーーー」
息「おかぁさぁぁぁん」

また、また、また、修羅場続行…
もうね、この繰り返しでした。

朝方、具合の悪い妻が寝込んで、娘がそれに寄り添って、一回起きた息子が寝れなくて、しょうがないから、一緒にゲキレンジャーを見て…

あの日の夜は、本当に辛かった、しんどかった。
マジで、呪ってやる…
[PR]
by ormoa | 2007-03-08 08:37 | 日常ネタ