通常営業に戻します


by とり
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

星の降る夜は…

あなたと二人で…
おーどろうよ。
ぱぱやぱぱやぱやっぱー




ここで、ぱぱや、だったか、パパヤだったか、ドュドュワーだったかはよく覚えていません。
だって、アレですよ、鶏だって、クックドゥードゥルドゥーとか鳴く時代ですからね、そんな細かいことを気にしていたらいけません。

いや、すいません。
また、今回も本題に行く前に終わっちゃうところでした。
まさか、本題に行く前に1日分のネタが出来るとは思ってもいませんでした。
なので、なんであの題名だったのかわからない人が多いと思うのですが、けっしてペチカと繋げたかったわけではありません。
なんて、書いてると、また本題に行く前に終わりそうだな(笑)

さて、先日女性からお誘いを受けたのですが、何と言うか、女性からお誘いを受けるのはやぶさかではありません。(この話のふり方が秀逸!! 我ながらすばらしい。前回の話の続きですよ。)
しかし、当日は3/31日…
期末棚卸しとかいう、なんとも面倒なお仕事があります。
うーん、さすがに今日のお誘いは無理かなぁ。
と、思っていたら、思いのほかサクサクと終了!!
あそこまでなら、1時間かからないしなぁ。
遭遇できなくても、題名が面白そうだしなぁ。
なんと言っても、爆笑ですしね!!
ということで、車をぶっ飛ばして、琵琶湖まで!!

さてっと、チケットを買ってっと…
と、チケットを買ったところで、ふと我に返りました。
今現在、ここにいるのは、俺一人。
そして、このチケットで見るのは…















プラネタリウム

えっと、男一人でプラネタリウム…
おやじが一人でプラネタリウム…
冷静に考えて、物凄く悲しくないか?

しかも、このプラネタリウムがホテルに併設してあって、家族連れやら、カップルやらがドシドシ…いや、ちょぼちょぼやってきています。
物凄い人が見に来ているのなら、それに紛れることができるんですが、人数少ないから紛れることも出来ない…
こうなると、結構冷静になれるもんですね。
色々と周りを見回して観察観察っと。
どんなに見回しても、男一人でプラネタリウムを見ている人なんて誰もいませんでした。
と、ここで、『あっ、そー言えば、前にこんなことがあったよーな…これってデジャブー?』みたいな感覚に襲われました。
えっと、何処だっけな…
うーんと…















サーティワンアイスクリームで、店内で一人で食べされられた時だ
そーいえば、物凄い罰ゲームだったよなー。
って、罰ゲームかいっ。
みたいな、一人ぼけ、一人つっこみをかましたところで、開場になりました。

えぇ、まだ開場すらしてません(笑)
[PR]
by ormoa | 2007-04-06 08:18 | 日常ネタ