通常営業に戻します


by とり
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

さて…

某ブログにて、オヤジがOLさんとなかよくするにはどうしたら良いかという方法が書かれているのですが、ナニを隠そう、といっても別にそのままなのですがOLさんと仲良く仕事をしたい俺としましては、コレを積極的に活用しない手はないと思い立ったわけです。






まぁ、仮にこのOLさんを舞ちゃんとしておきましょうか。
この舞ちゃんが、俺が外回りから帰ってくると、冷たい麦茶を入れてくれるわけですよ。

舞「とりさん、おつかれさまです」

ドンッ
じゃないですよ、
トン
と言う音で置いてくれるわけですよ。

でもって、帰るときはちょっと寂しげな顔

舞「お先に失礼します」

と言って帰るんですよ。
これは、あれですな、もうね、別れが寂しいとかあんな目ですな。

バカだなぁ、明日も会えるのに…

でもって、翌朝ですよ。
とりあえず、コンビニに行って、玩具突きお菓子を買うわけです。
最近だと、子供にまた人気が出てきたドラゴンボールですかね。
これを買ってきて、机に並べるわけですよ。

おっ、今日はくりりんが当たった。

そんな感じで、机に並べておくと、舞ちゃんがやってきて、

舞「わぁ、かわいい。今日はくりりんですか?」

とか聞いてくるわけですよ。

俺「いやー、そうなんだよ。くりりんが出たら、次は18号が欲しいよねー」

とか、話しちゃうわけですよ。

舞「そしたら、マーロンが出たら完璧ですね」

とか、言われちゃうわけですよ。
あれですよ、あれ。
くりりんと18号が結婚するまでは、よく知られていますが、その子供がマーロンとか言うまでは普通知らないわけですよ。
それを知っているなんて、

『とりさんが、ドラゴンボールを集めているから、話題を合わせるのに勉強しなきゃ』

とか言って、健気に調べているわけですよ。
くぅ~たまりませんなぁ。

そんなことを思うとですな、『こんど食事でもどう?』とか言いそうになっちゃうじゃないですか。
いやいや、駄目駄目。
こんなオヤジと付き合うなんて…
たとえどんなに思われていても、ここはグッとこらえるのが大人ってもんですよ。

舞「とりさん。こんど食事でもどうですか?」
俺「ごめん、妻が夕食を作ってまってるから…」
舞「そんな。私の気持ちを知ってるくせに…」
俺「…いや、まぁ、本当にいい娘だと思ってるよ」
舞「だったら何時だったら、一緒に食事をしてくれるんですか?」

なんて言われちゃったら、なんて断ったらいいんですか。
まったく、困った話ですよ。
でもってですな、仕方がなく食事に行ったなら、帰りに

舞「今日は、帰りたくない」

とか、言われちゃうわけですよ。

俺「なにを言っているんだ、ほら、タクシー代をあげるから。キチンとかえりなさい」
舞「いじわる…そんな事言ってたら、明日から仕事をしないんだから」
俺「そんな事言わないで…な。俺には妻も子供もいるんだから、そんな無理なことを言わないで帰りなさい」
舞「それじゃ、また今度も付き合ってくださいね」
俺「う~ん。仕方が無いなぁ」

とかって、話になっちゃうわけですよ。
いやー、もう、絶対有り得ないシチュエーションのドラマが目の前で繰り広げられていくって感じですよね。
もう、たまらん!!って感じですよ。

いやー、OLさんと話すって楽しいですな。
と言う事で、とりあえず、俺の部署に男ではなくて女性を入れてください。
もう、男というか、オヤジだらけのムサイ部署はうんざりです…

まぁ、こんな感じですが、オヤジの妄想は尽きませんな(笑)

↑音がでるので注意です。
[PR]
by ormoa | 2007-06-29 08:55 | 日常ネタ