通常営業に戻します


by とり
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

携帯紛失…


携帯ってなんであんなに無くなるんでしょうかねぇ。





家の鍵と同じぐらい無くなります。
自分で歩いていっているとしか思えないぐらい紛失しますよね。
いや、もしかしたら、ウチの携帯は生きているのかも…

『蠢く携帯電話』

夜、いつの間にかなくなる携帯電話。
リビング・寝室・そして玄関。
あらゆる所に隠れ潜む携帯。
今夜も、携帯を探すベルが鳴る…

まぁ、携帯が隠れたところで、その携帯に電話してやれば、あいつらは堪え性が無いので、
直ぐに鳴って、居場所がばれちゃうんですけどね。
これで、携帯に堪え性が出てきたら大変なことです。
携帯電話を開発する会社には、『堪え性のある携帯電話』の開発はやめていただきたいと切に願うだけであります。

と言う事で、妻の携帯が見つからなくなりました。
妻の取った行動…

おもむろに俺の携帯を取り上げ、自分の携帯に電話

その間の俺の行動

え?、え?、え?、と口をパクパクさせるだけ…

えっと、俺にもプライバシーってもんがあるんですけど…

ぱーぱー

なんだかよく判らない音楽がなっています。

妻「何処で鳴った?」
俺「この辺じゃない?」

携帯が鳴ったと思われる場所を指差す俺。
その辺を探す妻。

妻「何処よ」

そんな事言われても、ワンギリじゃ大体の場所しかわからなねーよ…
更に電話する妻

ぱーぱーぱー、ぱぱぱぱぱぁ(よく判らない曲)

俺が指さしたところと、真逆な場所でなる携帯…
やっぱり、携帯は生きてるよ。

携帯を取り上げる妻。

妻「あっ、着信がある」

着信履歴を見る妻…

妻「『とり』から着信だ。なんの用事だった?

え?
俺から電話?
うーん、今日はメールはしたけど電話した記憶がないな…

俺「うーん、メールした覚えはあるんだけど…」

既にお判りだと思いますが…
















さっき自分で、俺の携帯から電話したろ!!

いったい、どこまでウニ頭なんだよ…
(ちなみに、ウニで食べるのは卵巣です)
[PR]
by ormoa | 2007-08-30 08:32 | 妻ネタ