通常営業に戻します


by とり
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

愛娘

愛って付くぐらいだから、可愛いんですよ。






これがまた、最近色々としゃべるようになりましてねぇ、これがまた可愛いったらありゃしません。
会社から帰ってきたら

娘「おかいりー」

と、まだたどたどしいのですが、しっかりと「おかえりー」と言ってくれるんです。
もうね、仕事をしてきて良かった、家に帰ってきて良かったと思う瞬間ですね。
まーね、










メイドさんの『おかえりなさいませ』

も、捨てがたいですけどね(笑)
いやいや、喩えそれと比べても、6:4でうちの娘の勝ちかな。
これが、キョンキョンだったら・・・うーん、5:5でタイって処でしょうか。
まぁ、キョンキョンがメイドさん姿をしたらって、もうキョンキョンも・・・(自主規制)
なんか、今だったら











家政婦さんは見た

って感じになりそうですが…
いやいや、そんな事は無い、キョンキョンは永遠のアイドルです!!

そして、朝…
こんなに可愛い娘が、朝早起きしてこんな風に言っているんですよ。

娘「ぱぱぁ、ぱぱぁ」

なんと初めて俺のことをパパと呼んでくれました。
なんというか、感無量というか、あまりのことに、











寝たふりをしました。

大体、休日の朝っぱらから、『ぱぱ』って呼ばれても、睡魔の方が勝つって話ですよ。
いっくら、娘に呼ばれたとしても、睡眠時間は削れない。
寝たふり、寝たふり。

娘「ぱぱぁ、ぱぱぁ」

それでも、娘は呼び続けてます。
もちろん俺は、寝たふり続行です。








ドンッ

妻「ほら、雛ちゃん(仮)。お父さんは、そっちにいるよー」

と、妻は俺のボディを蹴りながら、娘をこっちによこしました。
さすがに、これ以上寝たふりは出来ません。
しょうがねーなあ、

俺「うーん、雛ちゃん(仮)、おはよう…」

といいつつ振り向くと、そこには













脱兎の如く逃げる娘の姿が…

なるほど、アレが脱兎の如くっていう感じか、いいものを見た。
と、軽く感動したと同時に、『娘よ、お前のパパは一体誰なんだ?』という疑念を払拭できません…
[PR]
by ormoa | 2007-10-31 08:42 | 娘ネタ