通常営業に戻します


by とり
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

インフルエンザワクチンが足りない…

なんか、今年はインフルエンザが大流行するらしいですよ。





妻情報ですが、
なんでも、去年タミフル関連のニュースが物凄くあったじゃないですか。
まぁ、あまり良いニュースではなかったと記憶しているのですが、その為タミフルを使用する機会が減ってきているみたいなんですよね。
でもって、インフルエンザに効果がある薬って、いわゆるタミフルだけだとか…
そうなると、インフルエンザに罹る前に予防しとけって言うんで、インフルエンザワクチンをする人が増える。
更に今年は新型インフルエンザが流行する可能性が高いみたいなんですよね。
そうなると、インフルエンザワクチンが足りなくなるっていう図式みたいです。

ってかね、なんか『今年はインフルエンザが大流行』って毎年言われてる気がするんですが気のせいでしょうか?
でもって、コレとセットで言われるのが『インフルエンザワクチンが足りません』と、『実はインフルエンザワクチンがこんなに余ってました』っていうのなんですが、これも毎年聞いている気がするんですが…。
というか、毎年『インフルエンザが大流行』って言ってたら、いつかは当たる気がしてなりません。それが、今年なのか来年なのかわかりませんが…
まぁ、我が家の場合、流行しようがしまいが、ともかくインフルエンザワクチンは強制的にさせられるんで、関係ないんですけどね。
あれって、抗体が出来るまで1ヶ月ぐらいかかるみたいなんで、あまり遅いと意味が無いらしいんですよね。
でもって、流行するインフルエンザの予想が外れると、更に意味がないらしいですね。でも、話によると、それでも受けてない人よりは酷くならないみたいですが…。
いや、まぁ、我が家では意味があろうが無かろうが、強制的にワクチンをさせられるんで関係ないんですけどね。

いやね、本当に嫌なんですよ。
ワクチン受けたくない…。
注射嫌い。
大体ですな、医者が俺の注射嫌いを知っているんで、飲み薬しか処方しないんですから。
大人気ないといわれようが、何といわれようが、嫌いなものは嫌いです。
まぁ、それだけ嫌い何ですが、

妻の命令>>>>>>>>>>>> (中略) >>>>>俺の嫌い

なもんで、まぁ、どんなにじたばたしても無駄ってのは判ってるんですが…

で、土曜日にワクチンを受けてきたんですが、まぁ、相変わらず注射は注射ですね。
とてもじゃないですが、好きにはなれません。
で、その日のうちに、妻もワクチンを受けに行ったのですが、こんなメールが入ってきました。

妻メール「○○小で、バザーがやってるよ。子供を連れていったら?」

ふむふむ、バザーか…
子供が小さいと、こういうバザーが一大イベントになるんですよね。
ちょっと行ってみるか。

俺メール「判った。ちょっと行ってみる」

急いで支度をして、子供達を連れて近くの小学校まで行くことに。

妻メール「私も、帰りに寄ってみるわ」

よかったよかった。
バザーに俺一人で子供二人も面倒見れねーからな。
娘をベビーカーに乗せてっと。
息子は歩かせてっと。

息「だっこぉ~」
俺「手をつないであげるから、頼むから歩いて」

半ば強引に歩かせます。
子供二人を引き連れて、言う事を聞かせるのは至難の業というか何と言うか…
道路に飛び出ないようにしつつ、しかもまっすぐ歩かせてっと…
あー、踏み切りで引っかかった。
電車はいいから、とりあえずタッタカ歩いてくださいよ。
やっとのことで小学校に着きました。

はぁ、やっと着いた、とりあえず妻を捜さなきゃな。
入口のところでパンフレットを貰います。
さてっと、バザーの場所はっと…
















授業参観の内容

・・・

は?
なに、このパンフレット。
いやいや、何かの間違えだろ。
目を擦ってもう一度、パンフレットを読みます。




授業参観の内容

見間違えじゃない…
ご丁寧に、どの教室でどんな内容の授業をするかまで書いてありました。

バザーじゃなくて、授業参観かよ…

俺メール「バザーじゃねーじゃねーか!!」
妻メール「そうみたいねぇ。なんか雰囲気違う…」
俺メール「違うもクソも、貰ったパンフレットに授業参観ってかいてあるじゃねー」
妻メール「とりあえず、そっちに行くわ」

妻と合流・・・

俺「バザーじゃねーだろ、これ」
妻「なんか、そうみたいね。せっかくだから見ていこうか!!」
俺「せっかくだからじゃねーだろ。大体他人の子供の授業参観なんて見ても…」
妻「りょーへーくん(仮)行こっ」
息「うん」

さっさと息子の手を引いて、校舎に入っていった妻と息子…
残された俺と娘。
そして、タイミングよく泣き出す娘。

即座に学校を後にしたことは言うまでもありません…。
[PR]
by ormoa | 2007-11-16 08:27 | 妻ネタ