通常営業に戻します


by とり
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:怖い話( 11 )


生まれて初めての経験をしましたので、ここにご報告させていただきます。

続きですよー
[PR]
by ormoa | 2011-10-01 22:34 | 怖い話

私信

いちご100%について、個人的感想(笑)
※もし、ファンの方が見ていたら、平身低頭に平謝りです。
※熱く語ってくれる方がいたならば、あなたのおっしゃるとおりです。

続きですよー
[PR]
by ormoa | 2008-01-25 08:46 | 怖い話

夏なので…


たまには、怖い話でもと思ってお届けしたのですが、いかがでしたでしょうか?

続きですよー
[PR]
by ormoa | 2007-08-24 08:32 | 怖い話

カミングアウト

最近、「おやっ」と思っている方がいるかも知れませんが…

最近『妻ネタ』を書いておりません。

続きです
[PR]
by ormoa | 2007-08-23 12:05 | 怖い話

怖い話

夏といえば、やっぱり怖い話でしょうか…

女羊…

続きですよー
[PR]
by ormoa | 2006-07-27 09:06 | 怖い話

妻の嫌いなもの

カテゴリーは怖い話です。妻ネタにしてもいいんですけど、かなり怖い話なんで、怖い話に・・・。
今までの怖い話とは、ちょっと趣向が違います。
なんと言いますか、黒板を爪でキィィィーとこする怖さって言うんですか?
勇気のある方はどうぞ。

俺の怖いものは、蜘蛛とゴキブリです。
なぜ、嫌いかというと・・・

続きですよー
[PR]
by ormoa | 2005-11-18 12:00 | 怖い話

怖い話(その5)

調子に乗って、一日3投稿です。だって、一人で暇だし(笑
さて、前回に引き続き、怖い話です。

続きですよー
[PR]
by ormoa | 2005-08-19 22:07 | 怖い話

怖い話(その4)

前回の話が、ちょっとグロかったので、懺悔の気持ちでカミングアウトです(笑

カミングアウト!!
[PR]
by ormoa | 2005-08-19 12:05 | 怖い話

怖い話(その3)

背筋がぞくっとする怖い話は?

なんか、もう既に食傷気味になっている怖い話ですが、関係なく続けます(笑
今回は、予告どおりに餃子好きのおじいさんを書こうかと思ったんですが、さすがに殴られそうなので(笑、今回はホラーで…。
私の通っていた大学で代々言い伝えられている話です。
かなり有名な話なので、もしかしたら知っているかも知れませんが、まぁ聞いてください。


山羊男

私の大学では山羊を飼っているんですよ。
もちろん、飼育しているわけではなく、実験用として飼っているんですが、山羊がいます。
あるとき、実験用とわかっていながら、この山羊を非常に可愛がっている男の人がいて、それはもう毎日のように、山羊の世話をしていました。
体を洗ってあげたり、厩舎の掃除をしたり、えさをあげたり、それはもう可愛がっていました。
しかし、刻々と解剖実験の日は近づいています。
そのあまりの溺愛ぶりに、周りのみんなも、この山羊を実験に使うのは可愛そうだと思い始めていました。
ですが、教授がそれを認めません。
何度か実験をすることを試みたのですが、ことごとく、彼の妨害にあってうまく行きません。

彼「もうすこしだけ、実験をまってくれ」

彼は、いつもこう言って、山羊を助けたのです。
仕方が無いと、みんなは話し合って、彼が登校しない日に実験をすることにしました。

ついに実験が始まりました。
山羊を安楽死させ、お腹をメスで開けると…
なんと、山羊は子供を授かっていたのです。(ちなみに父親は彼だったっていうオチじゃないです。それも、かなり恐怖ですが…)
その時、実験室の扉が開きました。

彼「だから、言ったのに!!せめて、せめて子供が生まれてから実験をしても良かったじゃないか!!」

彼は山羊を抱きかかえると、そのまま非常階段に…
山羊を救えなかった無念さで、彼は山羊と共に身を投げてしまいました。

それから、頭が山羊で体が人間という山羊男と呼ばれる者が、実験が遅くなると現れます。

山羊男「お前か、お前が山羊を殺したのか」

こういうと、山羊男は実験者を追ってきます。
実験者は一目散に逃げるんですが、山羊男も追ってきます。
逃げる実験者、追う山羊男…
山羊男は右手には塩酸をもち、そして左手には水酸化ナトリウムの液体を持って走ってくるんです。
ついに、実験者は捕まってしまいます。

山羊男「お前が、お前が山羊を殺したのか!!」

またもやそういうと、山羊男は両手に持っている液体を一気に実験者に浴びせました。




















が…
中和されて、害はありません…
怪物は、その後満足して逃げていきます。

そんなゆかいな怪物が、某大学には夜な夜な出現します。
[PR]
by ormoa | 2005-08-11 08:10 | 怖い話

怖い話(その2)

まぁ、前回の話で、私の怖い話ってのがわかったと思いますが、今回はちょっと違います。
今回は、私の友人が聞いた話です。
題して…

シュウマイ好きのおばあさん

横浜に、シュウマイ好きのおばあさんがいたんですよ。
このおばあさんは、崎陽軒のシュウマイが大好き。
お土産は、いつも崎陽軒のシュウマイを買っていくと喜んでくれました。
あるとき、孫が遊びに行くと、なにやらおばあさんが苦しんでいる…

孫「おばあさんどうしたの」
おばあさん「胸が苦しくて…」

おばあさんはそのまま入院してしまいました。
孫はおばあさんについていくことに。
病室で、おばあさんは

おばあさん「崎陽軒のシュウマイが食べたい」
孫「わかった、買ってくるよ」

孫は大急ぎで崎陽軒に行き、シュウマイを買ってくると、病室のおばあさんに届けました。
おばあさんは、涙を流して喜び、シュウマイの蓋を開け、シュウマイを食べると、

おばあさん「ありがとう、ありがとう」

幸せのうちに他界してしまいました。

お通夜の日に孫は、おばあさんが大好きだったシュウマイを霊前に上げようと崎陽軒で買ってきました。

孫「おばあさん。シュウマイだよ」

孫はシュウマイを霊前にあげると、そのまま寝てしまいました。
次の日、孫は

孫「おばあさん、シュウマイ食べたかな」

シュウマイの箱を空けたら、なんとシュウマイがありません。

孫「おばあさんが、シュウマイを食べに戻ってきたんだ。生き返ったんだ!!」

と大喜び。
孫はおばあさんの棺を急いであけると、なんとその中にもおばあさんの姿はありません。
やっぱり、おばあさんは本当にシュウマイが大好きだったんだ!!
シュウマイと一緒に生き返ったんだ!!


















でも良く見ると、
なんと、シュウマイとおばあさんが、蓋にくっついていました(笑

孫は、丁寧にシュウマイとおばあさんを剥がすと、そのまま箱の中に入れました。
おしまい。

それにしても、なんでシュウマイって、あんなに蓋にくっつくんでしょうね。

次回は、餃子好きのおじいさんでおおくりします(笑
[PR]
by ormoa | 2005-08-10 08:25 | 怖い話