通常営業に戻します


by とり
カレンダー

<   2013年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

春と言えば…


春と言えば、そう、出会いと別れの季節ですね。

続きですよー
[PR]
by ormoa | 2013-03-29 12:55 | 日常ネタ | Trackback | Comments(0)

女性の変格活用…


あり、をり、はべり、いまそがり…
ま、ラ行変格活用なのですが、魚でいうところのツバス-ハマチ-メジロ-ブリって感じですかね。

続きですよー
[PR]
by ormoa | 2013-03-19 12:58 | 日常ネタ | Trackback | Comments(0)

ブルジョワタイム


最近、金持ってるなぁと思うのは喫茶店で珈琲を飲んでるときですかねぇ。
まぁ、こんな事で気持ちが優雅になるっていうのが安いって言えば安いんですが…

昼ぐらいに喫茶店に一人で行き、珈琲を頼みます。
珈琲は、モカマタリ、あるいは、モカ。
それが無ければ、ブレンド珈琲を頼みます。
ちなみに、初めて入った喫茶店では必ずブレンド珈琲を頼みます。
ブレンドはその喫茶店の顔だと思うので、これが美味しければ間違えない!!
喫茶店で珈琲を飲みながら、読書をする。
なんて優雅なんだ(笑)

ちなみに、夜はビリヤードとかダーツをしながらカクテルを飲むというのが優雅だと思っています。
いったいいつの時代だよと言われそうですが、ハスラー2とカクテルの時代の男です(笑)
あ、そうそう、カクテル飲むと確実に酔いつぶれるので飲みませんけどね、カクテルは苦手。

さて、話しは戻りまして、喫茶店で本を読んでいたわけです。
そうしたらですな、俺と同じ年齢ぐらいの女性が一人入ってきたんです。
と思ってみていたら、丁度私と対面の席に着きました。
本を読みながらだったので、顔ははっきり見なかったのですが、黒髪の長い少女って感じの後姿。
おう、優雅じゃないですか。
そして、おもむろに上着を脱ぐと、中から黒いセーターが。

わぁお。

いやー、黒髪に黒いセーター、いいじゃないですか。
なんか良く判りませんが、夢が膨らみます。
これは本を読んでいる場合ではないと、照れ隠しというか、珈琲を飲むふりというか、珈琲を口に含んだ瞬間に、この女性がこちらを振り向きました。
すると、丁度目線の場所にあったセーターから



髑髏がこんにちは…




しかも、左右に2つ。
あまりの事態に珈琲を吹きそうになりました。
この髑髏、おしゃれな感じの髑髏じゃなくて、まんま海賊の旗になりそうな髑髏です。
髑髏の下にはご丁寧に、骨でばってん印まであるし。
更に、黒色のセーターなので、白い髑髏、まんま骨って感じです。
えっ、今、こんな服装が流行してるの???
時代は髑髏なの?ワンピースなの?でも、この髑髏は本当に髑髏って感じだよね、ヘビメタだよね。
こんな疑問を抱きながら、珈琲を飲んでいたのですが、普通に珈琲を頼んでいる彼女を見て、そうかやはり時代は海賊時代なのかと思わずには居られませんでした。
[PR]
by ormoa | 2013-03-15 17:40 | 日常ネタ | Trackback | Comments(0)

大阪城ホール!!

先日、ももクロのライブに行ってきました!!
ちなみに、ももクロのライブは2回目です。

この日は、ももクロちゃんのももか(いや、なんか自分で書いてて気持ち悪いんですけど)が、今年初めて歌を歌う日だったんです。
緑推しの俺としては、この日だけは絶対外せないって感じで、先行予約とかをすべて申し込みをしたんですが、総はずれ…。
ちょっと、主義に反するけれどもオークションも仕方がないか。
いやいや、それをするとダフ屋が増えるしなぁ。
一般発売で、クリック地獄をするか…

と、クリック地獄をかいくぐり、ゲットしましたよ。
チケットが取れる画面に行った時の喜びといたら、これ、もう盆と正月がいっしょに来た仮面ぐらい大変なものでした。

で、夜6:00開園、7:00上演のライブに朝11:00から行って、グッズに並んでって1日仕事を(笑)
ですが、朝11:00に行っても、既に1,000人以上は並んでいる感じでした。

d0068892_1541679.jpg


この写真で写ってるの川の向こうに並んでいるので往復列、プラスこちにの列なので、何人並んでるんだろ…
2時間ぐらい並んでいたでしょうか、前の女子2人は、ひたすら彼氏の話しをしていて、よく2時間も出来るなと。よくそれで話題が尽きないなと(笑)
そうこうしているうちに、無事に色々購入して6:00までご飯を食べたりしてブラブラと。
ももかの初日だからなぁ、何の曲から始まるのかなぁとワクワク考えるのが楽しい楽しい。
開園後はペンライトが一定時間禁止と言われて、おいおい、この購入してしまったペンライトの気持ちは!!どうしてくれるんだと。
代わりに5次元バンドとか言われるものを貰って会場に。
会場の諸注意を、ももかがしゃべって、ももかの声解禁をこんな感じでしてしまうのが、なんかももクロらしいなと思いつつ、しかもその諸注意を言えて無い感がももかっぽくて爆笑しました。
で、本編が始まり5次元の世界へ…
いやー、色々な意味でカオスっぷりがさすがでした(笑)
今回はスタンドから見たのですが、いやー、サイリウムの綺麗なこと綺麗なこと。
サイリウムってあんなに綺麗なんだと感動しました。
いや、ももクロみて感想がそれかよってのはあるけど、あの綺麗さは感動です。
もちろん、ライブも良かったです。
試されてる感はありましたが、何をやってくるか判らない感じ含めて好きなので、これはこれで面白かった。
ちなみに、当日の格好はこんな感じ

d0068892_1573121.jpg


と、まぁ、ここまではなんて事のない、普通の出来事(笑)

帰りに電車に乗って帰ってきたのですが、電車の中にグッズを置き忘れました…

さて、ここで考えました。

①あきらめる
②今日もライブがあるので、新たに購入する。
③鉄道会社の落し物係に電話して、捜索する。

さて、どうするか…
あきらめるってのも能がないし、新たに購入するのはもったいないし、かといって電話するのは恥ずかしい…。
という事で、落し物係に電話しました(笑)

「すいません、電話の中に落としものをしたんですが…」
「落とされたと思われるのは、電車の中ですか、駅構内ですか?」
「電車の中です」
「大体何時頃ですか?」
「23時ぐらいの電車です」
「何処から何処まで行かれましたか?」
「○○駅から、××駅までで、△△駅行きでした」
「どういったものですか?」


恐れていた質問が来ました。
やっぱり聞かれるよなぁ、これは。

「ももいろクローバーZのグッズです」
「はい?」

あっ、勇気をもって言ったのに返された…

「ももいろクローバーZのグッズです…」
「…どういったものに入っていますか?」

なんか羞恥プレイをされている気がしてきました…

「ももいろクローバーZの白いビニール袋に入ってます」
「中に何が入っていますか?」

向こうは淡々と仕事をしているんだと思いますが、こちらとしてはどれだけ辱めを受けているのかと…

「えっと…、まといみたいなものが入ってます。」
「えっと何が入っているんですか?」
「まといみたいなものが入ってます」
「まとい…って何ですか?」

まといって言ったら、まといじゃんか…

「あの、江戸時代で火消しが使うような…」
「(空白30秒)あぁ、あのまといですか」
「はい、あのまといみたいなものが入ってます」

まさか、落し物係への電話がこんなにハードルが高いとは…
あぁ、この場から消えてしまいたい…
[PR]
by ormoa | 2013-03-14 18:56 | 日常ネタ | Trackback | Comments(2)

次ぎは読書ですかね。
という事で、最近「本」を読んでます。
前にも書いたと思いますが、「ビブリア古書堂の事件手帖」は最近出た4巻も読みました。
これはやっぱり面白いですね。
まだまだ続く感じなので、どういった展開になるか興味があるところです。
あと、映画つながりで「脳男」を読みました。
疲れました…
難しすぎて、頭の回転がついていかなかった。
専門用語というのか、多分本格的なんでしょうね、凄く難しかった。
かなり、映画と内容が異なっていたので、これは先に本を読まなくて良かったという感じですね。
ちなみに、ビジネス本はよく読みます。
「大金持ちになれる人」
「お金が貯まらない人の悪い週間」
「お金に好かれる人嫌われる人」
「お金…」
うーん、なぜお金持ちになれないのか不思議なくらいです。
[PR]
by ormoa | 2013-03-10 09:34 | 日常ネタ | Trackback | Comments(0)

1日は映画の日です。


趣味が映画鑑賞なので、映画の日は映画を見ることにしているのですが、今月は「横道世之介」を見てきました。

アラフォー世代には、心に染みますと書かれていたので、29歳と156ヶ月の私としましては、もしかしたら心に染みるんじゃないかと思いまして…

という事で、ネタバレも有るかも知れませんので続きを読まれる方はご注意を

ネタバレ注意!!
[PR]
by ormoa | 2013-03-04 18:42 | 日常ネタ | Trackback | Comments(2)

隣に座っている人から、財布のお札の向きが揃っていない人はお金が貯まらないんですよといわれました。
余計なおせわじゃ!!(笑)

お金が貯まらないって言うとなんか、すごく貧乏な感じがしますが、宵越しの金は持たないと言ったら格好いいじゃないですか。
という事で、宵越しの金は持たないタイプのとりです、よろしくお願いします。

最近、会社のシュートをしないファンタジスタに手を焼いています(笑)
判りやすく言いますと、ファンタジスタといいますと、バッジォみたいな方を言いますよね、あとはジダンとかロナウジーニョとかさくらだとか…
ワンプレーで人を魅了するようなプレーをする人のことですね。
そう、ワンプレーで人をあんぐりとさせ、スーパーパスを出す人、それこそがファンタジスタです(笑)ですが、シュートはしないので、もっぱらキラーパス…
まじで勘弁してほしい。
[PR]
by ormoa | 2013-03-01 18:23 | 日常ネタ | Trackback | Comments(2)