ばれたら妻に殺されるblog。

轟轟戦隊ボウケンジャーACT20

こういうレビューを書くのが結構好きなんです(笑)
まぁ、休日なので特別版ってことで!!

というか、今日はACT31をやっていたのですが、なんかね突込みどころ満載なんですよ。
最初っから書きたかったんですが、ビデオに残ってなかった…
子供番組を大人が真剣に見るとこうなると言う例ってことで…(笑)
なんか、ポールのミラクル大作戦も必ず検索ワードに乗ってくるので、調子こいて書いてみるかと。
最近、息子がボウケンジャーを好きなので、一緒に見ているというのもあります。
しかも、二回も、三回も同じものを見せられます…orz





ACT20 新たなる巨人

前回から、新しいボウケンジャーになったボウケンシルバーこと高丘映士
まぁ、もちろん素直じゃないことがウリなので、直ぐにボウケンジャーになることは無いのですが…
しかも、ボウケンシルバーの装備もろとも、高丘映士に持ってかれてしまいました。
このまま逃げられたら、チーフはどう責任を取るツモリなのでしょうか。

「奴は必ずボウケンジャーになる」

そんな、訳のわからない理由で、大切な装備を取られていいのでしょうか。まったくアマちゃんはこれだから困ります。
しかも、気に入った理由が、

「おもしろいやつだからさ」

いやー、だったら、その辺の芸人を入れれば、もっと充実した面白い生活がおくれる
というものです。

さて、アシュと人間の混血である高丘映士は、自宅に帰ってまだウダウダと文句を言っております。
俺様、俺様といっている割には、根性がすわっていない軟弱な奴です。

さて、悪役の中ではひと際お笑い道を行っているガシャ様なのですが、今回もやっとのことで開発した巨人をアシュの二人に持っていかれてしまいました。
哀れなりガシャさま。
かくして、クエスターロボを操りプレシャス探しをするガイとレイ(アシャ)

もちろん、我らがボウケンジャーは、プレシャス反応が出たために出動です。
前回、ゴードムエンジンの前に、なすすべなくやられたというのに良い根性です。
もちろん、お約束の如く、ゴードムエンジンの前になすすべなくボコボコにされます。
そして、現れた高丘映士…

よっしゃ、変身だ、高丘映士!!
ボウケンシルバーになって、奴らをやっつけてくれーーーーーー…も変身せず、返り討ちにあい、川に沈む高丘映士…
何しに来たんだ高丘映士(笑)

とりあえず、やることが無いのでダイボウケンでクエスターロボに挑むが、もちろんタコ殴り状態に…
間一髪分離をして、難を逃れますが一同ボロボロです。

そのなか、なぜか菜月だけは、川に行き倒れた高丘映士のところに…
ここから、こっちはラブコメがはじまります。

さて、一方、ボコボコにされた4人…

レッドが「行くぞ…」
当たり前ですが、他の3人は「合体できない」「力がでない」と泣き言をいいます。
まぁ、なんというか、前回もそうでしたが、行くだけ無駄という状況です。
前回に引き続き今回もボコボコにやられてしまいました。
というか、ボウケンシルバーに渡した装備を、このうちの誰かに渡していたら、簡単にやっつけられたのではないか? という疑問がわきます。
おいおい、レッドよ、簡単に人を信じるからこういうことになるんだよと、誰か諭す人は居なかったのでしょうか?
ところが、こともあろうに

「俺たちの任務は何だ。俺たちの任務は、プレシャスを保護じゃないのか」

の一言にみなさん騙され、やる気を出します。
いやいや、誰か一人ぐらいは「お前がいうな!!」と突っ込んで欲しいところです。

さてさて、ラブコメ組なのですが、高丘映士が菜月に自分の過去を教えています。

大体、自分の親が死んだ理由を、仲間じゃねーとか言っている人に聞かせるべき事なのでしょうか?
というか、聞いたほうもそんな重いことを聞いても…

「いや、そこまで話してくれなくても…」

と思っているに違いありません。
ところが、この菜月嬢、重い話をされたなら、重い話で返してくれました。

「菜月には過去がないから…」

いやー、それこそそんなこと言われても…って感じです。

過去を知らないほうがいいかもという高丘映士に、過去を知りたいという菜月、そして魂となって残っている涙みたいなガラス玉を高丘英士に渡します。

「映ちゃん、冒険ってなんだかわかる? 不可能と思えることに挑戦すること。だから映ちゃんにとって、初めての仲間を作るのって冒険なんだよ」

と名言を言いますが、よく聞くと、今回仲間になったら高丘映士の冒険って終わり? というような台詞をあっさりと吐きました。

そして、ガラス玉を川に投げ捨てようとするお約束のシーンにお約束の踏みとどまり…
ガラス玉から母親の笑顔…
こんなことで、高丘映士が母親を許します…
おいおい、今までのお前の恨みはなんだったんだぁぁぁぁ
だれか、母親の写真をわたしてやってくれよー。

「冒険してみたいからだ」
の台詞と共にボウケンシルバーになる高丘映士。
要するに仲間が欲しかったのだ!!

一方、やっぱりボコボコにやられるボウケンジャー達、もちろんラブコメ後に戻った菜月もやられます。

もう駄目…そんなときに、ゴーゴーファイヤーとエイダーとポリスが現れます。
いやいや、名前を知ってるならば、お前ら呼べよと…
少なくと、ファイヤーは、シルバーが運転してるけど、エイダーとポリスは無人運転だろうと…
ファイヤーが、突然消火活動をします。
もちろん、消火活動中は礼儀としてクエスターロボは、何もせず見ていてくれます。
消化が終わり、エイダーとポリスがクエスターロボに攻撃!!倒れるクエスターロボ…
いや、ほら、だからもっと早くに呼ぼうよ。
きっと町もこんなにボロボロにならなかったと思うよ。
エイダーとポリスだけでもこんなに強いんだから。

そして、緊急轟轟合体でしサイレンビルダーに変身!!
ジャッキアップが新鮮ですが、何も操縦席でもジャッキアップしなくてもいいのではないかと思わずにはいられませす。
雷砲の攻撃は、二つの消火器で消す…えぇぇぇぇぇ、レベル550ですよ。そんなに簡単に消火しちゃっていいんですか?
横からの攻撃は、ジャッキアップを解除…
そして、ナックルバルカン…
最後はトリプルリキッドボンバーと、サイレンビルダー発売に向けてこれでもかと、必殺技を出します。
後発物の巨人は、売れ行きが問題になるのでかなり必死。
さて、最後のトリプルリキッドボンバーで簡単にやられてしまったのですが、ここで問題にしたいのは、最高傑作がこんなに弱くていいのかということです。
おそらく、最高傑作ですから、アルティメットダイボウケンと対等に戦えるぐらいの強さはあるはず…
ですが、サイレンビルダーが簡単にやっつけてしまったので、10台合体+5人のアルティメットダイボウケンよりも、3台+1人のサイレンビルダーの方が強いのでしょうか。

最後にボウケンジャーになることを決意した高丘映士。仲間を手に入れたことで、彼の冒険は終わりなのか…
終わりだとしたら、もっとも短命なヒーローになること間違いなしなのですが、そんなことはありませんでした…

さて、ここで、高丘映士に抱きつく菜月に、真墨がやきもちを…
いやー、次回はドロドロした物語を期待したいものです(笑)
[PR]



by ormoa | 2006-10-01 23:26 | 戦隊もの

色々とありました。
by とり
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログパーツ

最新のトラックバック

笆
from Cafeterasu A180
とってもくさそうなんだけ..
from La torre。
チャンプを決めるという重..
from こんなときどうしたらいい?~..
「トラバでボケましょう ..
from 極秘計画資料室 [Jemin..
方程式でクイズを解こう
from ごはんにっき
私の腹は真っ黒け
from ぽよよん備忘録
腹黒度チェック
from 楽しい生活おくります♪
カナダ旅行の情報
from カナダ旅行
グローブトロッター 特集!
from グローブトロッター 特集!
夏休みの宿題
from ごはんにっき

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧