ばれたら妻に殺されるblog。

かぶとむし

夏の話なのですが、息子が『虫』に興味を持ち出しまして…





夜店でかぶとむしを買ったんですよ。オス・メスで300円(かご付)みたいな…
で、かぶとむしを育てるのに、土を買って、えさを買って、えさを入れる木を買って…

まぁ、どうせ育てるならってんで、裏の山に行ってかぶとむしのメスを捕まえてきて、かごの中に入れておいたんですよ。
夏も終わり、かぶとむしのメスが脱走(蓋を強引にこじ開けてました)し、家の中で亡骸を発見…
つい先日に、もう一匹のメスがお亡くなりに…
そして、今日、オスがお亡くなりになっていました。
もう、夏も終わりなんだなぁとしみじみしてしまいました。

で、もしかしたらと思ってかごの中の木の下を探してみたら、なんと、かぶとむしの卵が2個!!
新しい生命の誕生かぁ。
なんか、嬉しいですよね。
来年の春までには、立派なカブトムシになって欲しいものです。
幼虫同士でケンカしたりする場合があるらしいので、早急にかごを別々にしなきゃな。
と、かごを上に持ち上げ、卵を他のかごに移そうとしたら、











かごの中に巨大な幼虫発見

えっ、マジで?
なんと、既に孵化した幼虫がいるではありませんか!!
これは気づかなかった…










あれ…

ここにも1匹いるぞ…











ん?…

さらに1匹…
そして、1匹…
また、1匹…

えっと…
外から見える範囲だけで、合計8匹の幼虫を発見…
このかご、売ってるかごの中で、一番でっかいかごなんだよなぁ…
しかも、土を半分ぐらい入れてるんだよなぁ。
でも、この中でケンカして死んじゃったらかわいそうだしなぁ。
いったい、何個ぐらい箱を買ってこなきゃいけないんだろ…
更に、卵が他にも何個かありそうだしなぁ…
あわてて、かぶとむしの本を読んだら、40~60個の卵を産みますとか恐ろしいことを書いてあるしなぁ…
卵があったのは、物凄く嬉しかったけれども、これだけいっぱいの幼虫は希望していなかったというか何と言うか…

後日

結局、20匹近くの幼虫がいました・・・
なんか、商売を始められそうだな(笑)
[PR]



by ormoa | 2007-10-01 12:22 | 日常ネタ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://wawonn.exblog.jp/tb/6276588
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by koumei1976 at 2007-10-01 23:44
カブトムシはそこから成虫にするのが大変ですよ〜
僕も子供の頃飼ってたことがありましたが、毎年冬を越せずに全滅させてましたよ。
無事成虫に育てあげたら、一匹別けて下さい^^
Commented by ormoa at 2007-10-02 08:40
【孔明さん
そっか、そこから越冬させるのが難しいんですね。
初チャレンジですが、来年はばっちり羽化させますよ!!
今のところ、絶好調に育ってますし、物凄く楽しみです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

色々とありました。
by とり
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

ブログパーツ

最新のトラックバック

笆
from Cafeterasu A180
とってもくさそうなんだけ..
from La torre。
チャンプを決めるという重..
from こんなときどうしたらいい?~..
「トラバでボケましょう ..
from 極秘計画資料室 [Jemin..
方程式でクイズを解こう
from ごはんにっき
私の腹は真っ黒け
from ぽよよん備忘録
腹黒度チェック
from 楽しい生活おくります♪
カナダ旅行の情報
from カナダ旅行
グローブトロッター 特集!
from グローブトロッター 特集!
夏休みの宿題
from ごはんにっき

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧